効果は絶大の外壁塗装

丁寧な補修で外壁を均一化

外壁塗装 : 絶対にやってはいけない事

我が家の初めての外壁塗装 : 丁寧な補修で外壁を均一化 : 仕上がりも美しく大満足

そこから、疵やヒビ割れを丁寧に補修し塗装面を均一化していきます。
場所によってへこみ具合や疵の程度も様々なのですが、一つ一つをきちんと確認しながら最適な方法で修繕してくれているのはとても好感が持てました。
ここまででもかなり美しく本来の姿に近づいたように感じましたが、下塗りをしてもらった時点で外壁が更に見違えるように明るくなったことが印象的でした。
下地から上塗りへと何度も繰り返し塗り重ねていきます。
元々の外壁の色合いは二色のコントラストでアクセントになっていたのですが、今回もう少し色味を変えてよりはっきりとした印象に変更したいという希望もありました。
その際も、基本のホワイトに合わせたアクセントカラーはどんな色が合うか、実際にサンプルも踏まえてじっくり相談に乗ってくれたこともとてもありがたかったです。
元は優しい色合いのベージュでしたが経年劣化も加わりややぼんやりした雰囲気だったため、それを変えたいと相談したところシックなブラウンカラーを提案していただき、最終的にそれに決めました。
実際に塗装が終わった後の見栄えも思っていた以上に良く納得のいく出来栄えで、やはりプロに相談して良かったと思いました。
外壁塗装が終了し、最初に感じたのはとにかく家全体が見違えるように明るくなったことです。